海上トラブルについて

シェアする

海上レスキューサービス始めました♪♪

詳しくはこちら↓↓

海上レスキューサービス

会員様専用のスレッドを作成しております。

釣果情報やお勧めポイントの海図情報などを随時UPさせて頂きます。

【契約レスキュー艇】12艇 (2018年4月22日現在)

海上でのトラブル・・・

近くに友人は浮かんでいないかな、どうしたらエンジン始動するのかな、海上保安庁に電話しなきゃ・・・

浮かんでる最中に焦った経験はありませんか?

ハヤシはミニボ時代から何度も何度もありますYO

だって出撃回数はんぱないっすからw

ある時は長崎の離島でレオ君と浮かんでる最中にキャブがかぶってしまって、手漕ぎで帰港からのスロープでキャブのオーバーホールからの真鯛入れ食いだっだり・・・

ある時は電装やられて手漕ぎで帰港してて、スパンカー付けたゴムボに真横スルーのガン無視されたり・・・

ある時は追い波に乗り上げてバウから波に潜り込んで沈没寸前の状態からバケツで海水汲み出しだったり・・・

ある時はメンテ業者の手抜きインペラ交換のため、新品ペラブッシュ熱でやられて空転からの時速5kmで帰港だったり・・・

ある時は海水濾し器目詰まりからのサランラップで命拾いだったり・・・

ラジバンダリwww

昨日、仲間がゴムボ転覆からの道具紛失のお話を耳にしました。ケガがなくて本当に良かったです。

海上には夢もロマンも楽しみもたくさんございますが『危険もいっぱい』です。

どんなに注視していてもハヤシみたいに水面下の漂流物にペラをやられる事だってあります。

半年で2度も新品ペラやられましたwww

エンジンは所詮人間が作った物ですので、いつ故障するか分かりません。

昨年壱岐沖で友人のボートに乗せて頂いた際のエンジントラブル時にはレスキュー会社は不在で対応してくれませんでした(汗)

今年3月にはハヤシ丸のエンジンが始動しなくなって、契約しているレスキュー団体に連絡しましたがやはりの対応(汗)

よほど海況が良くてよほどの近場でなければ既存のレスキュー組織では対応できない、結局は海上保安庁に依頼するしかないのが現状だと思います。

どんなにメンテしていても機械はいつか壊れてしまいます。

今回のハヤシ丸の故障はロアケース内のギアが飛んでロックしていました。

こんなん誰にも予測するのは不可能ですww

修理代と搬送費は40数名の諭吉さんでした (´Д⊂ヽ

ボートを陸揚げする施設も、移動する方法もなくて6週間もかかってしまいました。

今回お世話になりました業者さんは9馬力の船外機をご持参下さいまして、ハヤシ丸を係留場所から大型クレーン車が横付けできる港まで回航して下さいました♪♪

唐津のボートオーナーさんは施設に恵まれていなくて本当に大変だろうと思いました。

崎戸大島や仮屋湾や瀬戸港や福岡ではこんな苦労もなかったことでしょう(汗)

ウキエモン船長、釣りバカYFCさん、唐津魚師匠、マリンメカニック伊万里さん、この度は大変お世話になりました。

みなさんも日頃のメンテナンスや安全航行に努めて楽しいマリンライフを♪♪