第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体

シェアする

ハヤシが尊敬してやまない松隈圭造会長が経営するゴールデンボーイズボクシングクラブの練習生、田中湧也選手(博多高校)が出場するえひめ国体。

ゴールデンボーイズボクシングクラブ

遊漁船稼ぎ時の3連休だったし、レオ君のお世話もあるし・・・

非常に悩みましたが、息子のように可愛い田中湧也選手の高校最後の大会ですので応援に行かせて頂きました。

色々と検討した結果『石の拳先輩』のお車での2人旅と決まり、数日前からワクワクが止まりませんでした。

午前3時半集合の5時間運転の予定でしたが、国体にくわえ秋祭りの大渋滞(汗)

なんと7時間かかってなんとか試合開始前に会場入り出来ました。

各県の代表選手はみなアップに余念がありません。

田中湧也選手も松隈圭造会長の指示通りに入念にアップを続けます。

ハヤシと石の拳先輩は一足先に会場入りしましたが、物凄い観客です!

トーナメント表をもっていた小さなお嬢ちゃんと話していると、お嬢ちゃんのお母さんから『息子がピン級に出場するんです』って・・・

明日の対戦相手、本大会一番の強敵片岡選手のお母様でした(汗)

さぁ、少年男子ピン級の準々決勝戦です。

対戦相手は地元愛媛県代表の武市大樹選手。

さすが地元代表選手だけあってバランスの良い素晴らしい選手です。

えひめ国体少年男子ピン級準々決勝

田中湧也選手は終盤に右カウンターを炸裂させて見事判定勝ちをおさめました。

その後も試合を観戦して、今夜の宿泊先にチェックインを済ませました。

ゲストハウスなる施設は初めて利用させて頂きましたが素晴らしい施設でした。

石の拳先輩とゲストハウス近くをしばらく散策してから繁華街へ大移動しました。

『和服の似合う美人女将』の経営する小料理屋を探して探して・・・

20~30軒探して決めたお店は『酒菜家 米人』

酒菜家 米人

まさに大人の隠れ家! 美味しい料理に楽しい会話は最高でした!!

またの再会を約束して大将と女将と別れてからは石の拳先輩のご友人お勧めのBARへ。

オシャレで素敵なお店でした。

店内で知り合ったお客さんはなんと松隈会長の後輩報道マンという偶然も重なり大いに盛り上がった夜でした。

翌日は事実上の決勝戦。

千葉県代表の片岡亜細沙人選手との一戦です。

会場には昨日よりもたくさんの観客が詰めかけています。

試合結果は惜しくも判定負けでした。

運動会の父兄状態で撮影しまくってしまいました。

義父さんとの約束を後回しにして田中選手の応援に駆けつけて頂きました米人の大将に女将さん、お忙しいところありがとうございました。

田中選手、遊びたい時も食べたい時も我慢を重ね一生懸命練習してきたことでしょう。

3年間本当にお疲れ様でした。

進学してからの活躍にも期待していますよ!

身体に気を付けて頑張って下さい m(_ _)m

今夜は米人さんは定休日だそうですので、石の拳先輩と一緒にゲストハウス近くで『飲める場所』を探しました。

いまどき射的屋さんってあったんですね!

店主さんは、まるでキャプテンジャクソンのハマちゃんみたいな方でしたw

射的屋さんの2軒隣の定食屋さんにお邪魔することにしました。

コンセプトは『キャプテンジャクソンの松っちゃんが経営してるお店』でした。

大当たりw

お店で知り合った岩手県代表のボクサー5人とも意気投合して、気がつけば6時間もお邪魔してしまいました。

この後のBARも楽しかったし、ゲストハウスに戻ってから1階カフェスペースで知り合った山口県と福岡県の女性とも楽しくお話させて頂きました。

今回の旅では田中選手の試合も観戦できましたし、たくさんの方との楽しい出逢いもありました。

そしてなにより石の拳先輩との往復1.000kmのドライブ旅行は最高に楽しかったです。

お世話になりましたみなさま、本当にありがとうございました m(_ _)m